どっちに行こう?一般学校or専門学校!!

一般学校の特徴とは?

一般学校は何かに特化している分野を扱っているのではありません。そのため専門の道具が必要とならないため、学費の面では専門学校よりもはるかに経済的になることが多いです。幅広い分野を取り扱い、指導することによって生徒の未来に多くの道を与えることが出来ます。また一般学校と言えど、希望すれば教師免許などの資格を取得することが出来ます。ただし、専門学校よりも特化していないので、指導する先生が少ない傾向があります。

専門学校の特徴とは?

専門学校は何かに特化して生徒に指導する場所です。専門分野も学校によって、ゲームに関する技術や絵に関する技術など、様々あることが特徴です。一方で特別なソフトであったり、専用の道具が必要になるため、比較的学費は高くなります。ある分野に対してスペシャリストになるので、将来その分野にて活躍するチャンスが多いことも特徴です。また学ぶ分野は専門分野に偏るので、一般学校で習う数学や世界史などの知識は身に付きません。

一般学校と専門学校の違い~まとめ~

以上から一般学校は専門学校よりも幅広い分野を扱うことで様々な職種への道があること、一方で専門学校では一般学校では身に付かない知識や技術を身につけることができること、そして、専門学校では専用の道具を使用するため、一般学校よりも学費が高くなることが分かります。一般学校も専門学校もいいところと、そうでないところがあるので、生徒は入学前にしっかりと学校について調べ、将来どうなりたいのかを見極めることが大切です。

ゲームの専門学校の就職のサポートの良しあしに関しては、多くの在学生にとって重要なポイントとして挙げられます。